PC・デジカメ・携帯電話

徹底解析!写真プリントのオススメ!激安ネットプリントを比較してみた!

こんにちは!!

『自信を持って人におススメできる事!を書くブログ』をやっています、『ふみふみ』と申します。

早速ですが、デジカメ等の写真プリント、費用が高いな~と感じている方、いませんか?今回はそういった方に是非お勧めしたい激安ネットプリントについて、『ネットプリントのクオリティってどうなの!?』という検証も踏まえて書こうと思います。

写真プリントと言えば、自宅でプリントしたり、写真屋、家電量販店、コンビニでプリントする等、方法はいろいろありますが、結局どれが一番いいのか・・・?と言う点についても検証してみました。

写真プリントの種類

1口に『写真プリント』と言っても実は種類(手法?)が有るってご存知でしたか??大きく分けると、銀塩プリントと印刷(インクジェット)の2種に分かれます。
↓スマホではスライドします

印刷
手法
銀塩プリント印刷(インクジェット)
印刷
業者
町の写真屋さんネットプリント
(Tプリント)
コンビニや
IEON等
のプリント
自宅で
プリント
特徴昔ながらの方法、
出してから数日後
仕上がってくる
自宅からWEBで
データをUPして注文、
数日後自宅へ届く
データ持参、
注文したら
その場で印刷
手軽だが、
インクが水溶性で
水に溶ける・・・

上記を見てもわかるように、ネットプリントは町の写真屋さんと同じ銀塩プリントなんです!(品質は悪くないです)

あとは、銀塩プリントと印刷(インクジェット)とどちらがいいのか?という点になりますが、その答えは、『なんとも言えない』となります・・・(笑)。

印刷する写真内容や、見る方の好みに等によっても変わるためです(;゚Д゚)という事なんで今回は実際に全く同じ写真を複数の業者で印刷し比較しております!

条件別 写真プリント比較

同じ写真を複数の印刷方法でプリントし比較してみました。比較した条件は以下です。

Tプリントと言うのがネットプリントの事です。発注時に選べる3種類の用紙も含め比較してみました!※”詳細条件”部参照(値段が違うんで、前から気にはなってました)

印刷手法銀塩プリント印刷
(インクジェット)
印刷業者Tプリント近所の
写真屋
IEON(DNP)
印刷機
詳細条件オリジナル
プリント
Fujicolor
高級プリント
プロ仕上げ
値段6円/1枚9円/1枚17円/1枚23円/1枚30円/1枚

値段は時期や店舗により若干変わるかもしれません。

↓特記事項
Tプリントにおきましては、以下3種条件の比較もしています。

・オリジナルプリント(色調=自動補正)
・Fujicolor高級プリント(色調=自動補正)
・プロ仕上げ(色調=プロ職人が補正)

※どれにするかは、Tプリントの発注画面で選択できます。(1枚あたりの単価が変わります)

↓公式ページはこちら
【Tプリント】

IEON(DNP)印刷機というのはIEONに有る写真プリントサービスの事で、出したその場で写真が出来上がります。(大日本印刷(dnp)の印刷機を使用してるようです)

↓青空の写真

下記が実際印刷に出した写真データです。

↓青空 実際の仕上がり

※クリックかタップで拡大します

Tプリントでいうと値段が上がるにつれ青空の青さが増してゆくように感じます。
IEONもそこそこ青いですね。近所の写真屋はその間といったとこでしょうか。

↓波の写真

写真データです。

↓波 実際の仕上がり

これは正直IEONが一番きれいな青さを出していると感じました。

↓花畑の写真

写真データです。

↓花畑 実際の仕上がり

あまり大きな違いを感じませんが、青空の色が若干違うように感じました。

↓花火の写真

写真データです。

↓花火 実際の仕上がり

これが大きく違いが出ました・・・。
何だろう、オリジナルプリント6円/1枚が一番花火っぽく感じるのは私だけでしょうか・・・?
(印刷データの問題??私の目が節穴でしょうか・・・。)

↓暗い写真

↓暗い 実際の仕上がり

これはあえてかなり悪いコンディションを作り撮影したんですが、
結果としては近所の写真屋が一番プーさんの色を良く発色出来てました。
(近所の写真屋も捨てたもんじゃないってことですね!)

接写 波

波の接写画像です。

↓Tプリント オリジナルプリント 6円/1枚・・・銀塩プリント

↓Tプリント Fujicolor高級プリント 9円/1枚・・・銀塩プリント

↓Tプリント プロ仕上げ 17円/1枚・・・銀塩プリント

↓近所の写真屋 23円/1枚・・・おそらく銀塩プリント

↓IEON(DNP)の印刷機 30円/1枚・・・印刷(インクジェット)

接写 花火

花火の接写画像です。

↓Tプリント オリジナルプリント 6円/1枚・・・銀塩プリント

↓Tプリント Fujicolor高級プリント 9円/1枚・・・銀塩プリント

↓Tプリント プロ仕上げ 17円/1枚・・・銀塩プリント

↓近所の写真屋 23円/1枚・・・おそらく銀塩プリント

↓IEON(DNP)の印刷機 30円/1枚・・・印刷(インクジェット)

耐久性テスト

10円玉を10回程度指でこすり付け耐久性テストをしてみました。
結果、近所の写真屋に細かな傷が少しだけ入りました。

IEONの写真には傷というか少し凹みのようなものが出来ましたが、光の加減でうっすら見えたり見えなかったりするレベルで、
写真には全然写らないレベル。またほぼ気にならない程度の物でした。

その他の写真は傷一つ付きませんでした。

↓近所の写真屋 傷

赤枠の所に少し傷が入っているのがわかります。

↓IEON 凹み

写真には写らなかったです。

↓Tプリント 傷

3種とも無傷でした。

耐水性テスト

耐水性に関してもテストをしてみました。
5種の写真に霧吹きで水をスプレーし、30~40分放置、その後指でこすってみましたが、5種共にインクのにじみ等は無し。
写真では分り辛いですが、IEONの写真においては撥水してました。


その後水を足し24時間以上放置もしましたが全く問題ありませんでした。

L版印刷はネットプリントが最安!

今回おすすめするネットプリントでは、一番主流サイズのL版だと1枚6円~で写真印刷ができます1枚6円ですよ!?500枚印刷しても3000円で収まってしまいます( ゚Д゚)

↓当記事おすすめネットプリント業者(Tプリント)での写真発注方法は以下記事で紹介してます。
Tプリント(しまうまプリント)の会員登録⇒発注方法

↓こちらからも登録→注文できます(公式ページ)
【Tプリント】

↓L版サイズ自宅プリントコストについて
私も昔やっていた、自宅でのプリントについて、安くて手軽なイメージがあるように思えますが、実は、自宅でのL版印刷コストは1枚12円~になります(用紙とインクを足した合計コスト)、ネットプリントに出した方が半額になりますね・・・。

↓メーカー資料より抜粋

大きいサイズの写真は自宅プリントの方が安くなる傾向のようですが、著者は大きいサイズをほぼ印刷する事がないのです・・・。プリンタの消耗なども考えると私としてはあまりメリットを感じません。

まとめ

色々と業者・手法により細かな違いがあることがわかりましたが、私個人としてはTプリントのようなネットプリントで十分なレベルだと感じてます。(品質、耐久性においても悪くないです)

大切な写真(七五三等)は別ですが、普段の写真等は単価の安いネットプリントで数を多くプリントした方が良いと思います。

なんでもない写真を紙で保管しておけば何年後かに見るとすごく懐かしかったりします。

↓こちらから登録→注文できます(公式ページ)
【Tプリント】

情報漏洩(個人情報保護方針)について

ネットプリントで一番気にされる点としては、個人情報の漏洩かと思います。

Tプリントの場合は認知度も高く、しっかりと個人情報保護方針がWEB上で記載されているため、その点の心配は不要と思います。※情報漏洩とかがニュースになると注文が来なくなって潰れてしまうため、その点はしっかりやってるはず

また、その点を気にしだすと、その場で出てくるコンビニプリントだって、その場でデータのコピーをこっそり取られてる可能性だってあるわけです(あくまで可能性です)※やろうと思えば出来ちゃうという点は、コンビニプリントもネットプリントも変わらないんじゃないかと思います。(会社や従業員のモラルの問題になるのかな?)

今の時代だからこそ、安心出来るしっかりとした業者に任せて、大切な家族や友人との写真をたくさんプリントしたいですね!(^^)!

以上、長くなりましたが、最後までお読みいただき有難うございました。また記事の更新・投稿に努めたいと思います。

↓ポチって頂けますとモチベーション上がります(^^♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です