日記

現地(中国人)スタッフとの面白爆笑エピソードを書いてみた(笑)

こんにちは!!『やってみたブログ(結果編)』を書いている、『ふみふみ』と申します!!

最近書くネタが切れてきました・・・。中国一人暮らし、休みの日はほぼ引きこもり・・・。ひと様にお勧めできるようなネタが・・・無い!!(°_°)

という事で今日は、そういう時のために作った『日記カテゴリ』で、赴任先職場の現地(中国人)スタッフとの笑えるエピソードについて書こうと思います(笑)

↓今回のエピソードの主役は、この私のお気に入りの充電線君です。日本の百円ショップ(Seriya)で何個か買ってきたものです。

使わないときは小さく収納出来て、使う時だけ伸ばして使える優れものです。

えぇっと、それでは書きます。

私は中国の広東省にある製造メーカーに勤務していて、車載事業部、品証の課長なんですが、同じく車載事業部の製造部長さん(中国人女性)がいて、言い合いになる事もありますが、大抵はいつも仲良くさせてもらっています。

見た目はスラっとしたきれいな方です、年齢はたぶん30代くらい。(ちなみに彼女はバツイチ子持ちのお母さんです!)

ある日、製造部長さんが、『Iphoneノ 充電器 ナイカ!?』『Iphoneノ 充電器 ナイカ!?』と、あたふたと中国語日本語で色んな人に聞いて回っていましたww

どうやら、充電用のアダプタ(ACアダプター)はあるものの、線が無いため充電が出来ない状態になってるようでした。

日本でもそうでしょうが、今の中国で、仕事中携帯の電池切れるって結構致命傷なんですよね・・・。(特に来客対応中なんて最悪です)

という事で、私のお気に入りの充電線を彼女に貸してあげることにしました( `ー´)ノ、普段仕事で無理をお願いする事も多いため、貸しを作っておかないとね!!

『謝謝!』(シェシェ~!)、そういうと彼女は、中国人(ローカル企業)のお客さんがいる会議室へと戻っていきました。

それから数日が経ったあたりでしょうか、充電線が返ってこないことに気づいたのは・・・(汗)

中国では『貸してあげる』=『あげる』ということなのか・・・(T_T)?いやんなわけないよね・・・。

でも、まいっか~、と思い、私は家に置いてあったスペア(新品)の充電線を持ってきて、彼女に貸していた(つもりだった)古い充電線と交換しました。

どうせあげるなら新しい方が良いっしょ!

普段は、周りの人にとても厳しい面があったりする人ですが、えへへっと照れ笑いしながら『謝謝!』(シェシェ~!)、と言う彼女を見て、ちょっとかわいいとこもあるんやな~、というように感じました。(その代わり、今お願いしている、日系顧客の納期対応の件、頼むでっ!!)

この時に、この線の唯一の難点である、断線しやすい問題を彼女に説明をしました。使い勝手はいいんですが、構造上断線しやすいんですよね・・・。

↓線を伸ばすために引っ張る時に、引っ張る場所に注意が必要です。

上記赤い部分を引っ張ると、線の付根が断線して、すぐに使えなくなります。

『ワカリマシタっ!』と、理解もしてくれたようなので、安心して今まで使っていた線を自分の鞄に戻しました。

彼女が担当する製造現場は、電線の組み立てやはんだ付けとかも多いので、さすがその辺はよく知ってるな~と感じました。

が、それから数か月が経った頃でしょうか、見慣れた充電線が会社のごみ箱に捨てられていたんです。

『あ~、断線したか~~』と思い、家に他のスペアが無いかどうか探しましたが、無かったので、次に日本に帰ったらまた買ってきてあげるかな~とか思っていました。

それから数日後です、私の身の回りに異変が起こりました。

私はいつも机の傍らに下記のようなポーチを置いて仕事をしているんですが・・・。

↓私の机上のポーチ

無い、無いぞ!?いつものお気に入り充電線が無いぞ!?!?

アンドロイド用のやつはあるものの、Iphoneの方が無いぞ!?どこいった??!

机の下とかも探したのですが、無かったためその時は諦めました。

が、答えはすぐにわかりました(笑)、ふと製造部長さんの机を通りがかったときです。

↓製造部長さんの机

めっちゃ違和感なくそこにいてはりますやん(笑)、ていうかめっちゃ気に入ってはりますやん((+_+))

お前ももうちょい違和感出せよ電線君!(笑)、あんま自然に溶け込みすぎてるもんやから、スルーしてまうとこやったわ( ̄◇ ̄;)

一応、ゴミ箱に捨てられてたやつが誰か別の日本人が使っていたやつなのか?という可能性も考えましたが、知る限りこの線を持っているのは私だけのはずです…。

さては、『Iphoneノ 充電器 ナイカ!?』『Iphoneノ 充電器 ナイカ!?』っていうくだりをまたやった時に、私の机の上に同じ線があるのを見つけて、『ヤッタ!同ジノ見ツケタ!ラッキー☆』なんて事になったんでしょうか・・・。というのが、私がたどり着いた仮説です(笑)

実際のところはどうだったのか・・・。私が何か勘違いをしているだけなのか??という可能性もゼロではないと思いますが、実際仮説の通りだったとしても少し笑えるエピソードでした。

また、彼女には、この仮説についてはまだなにも話ししてません(笑)(ウラ取れてませんしね(笑))、便利店で代わりの普通の線を買ってきました(笑)(20元、300円くらいでした)

人柄もよく、みんなから頼りにされてる、また普段から冗談も言い合う仲である彼女に対し、嫌悪感等は一切感じておりません(笑)

番外編で、『げき落ちくん10個、今日買って来てくれ事件』というのがあり、その時は流石に焦りましたけどね(笑)一個が結構でかいんです、彼女が求めるげき落ちくん…。

しかも売ってる場所は、地下鉄で片道1時間かかる広州市のイオン…。まぁこれはまた今度書きます…。

後日、この仮説を、日本にいる嫁さんと息子に電話で話をしたところ、むっちゃ爆笑してましたww

次に日本に帰ってきたときには、10個くらい同じやつ買ってこようかなww

↓ちなみに、私がいつも携帯している充電用器具セットです。(薄型モバイルバッテリーも入ってます)

海外では、携帯の電池切れは致命傷ですからね!!

という事でこの記事は締めくくりたいと思います☆ネタ切れしたときに書くための日記カテゴリでしたww

↓ポチって頂けますとモチベーション上がります(^^♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です