中国生活

中国桂林のおススメ観光スポット、20元札の景色を見に行ってみた!!

こんにちは。

『自信を持って人におススメできる事!を書くブログ』をやっています、『ふみふみ』と申します。

ブログ趣旨からは若干ズレてしまいますが、今日も書きます・・・、中国生活!

今日はですね、広い中国の中でもおススメのスポットである、桂林に行ってみましたよ!という記事を書こうかと思います!

20元札の裏側にも描かれるような有名な地形をしている、漓江景区の、黄布倒影(こうふとうえい)です!世界遺産です!

場所は、中国は広西省の桂林!今は高速鉄道(新幹線)が通ってるので、香港は香港西九龍駅から桂林西駅まで2時間半といったところでしょうか。

中国観光!おススメの桂林への移動(高速鉄道)

私の場合は、駐在している広州から行きましたので、広州南⇒桂林西と、2時間かからないくらいで行くことが出来ました。(250元/片道(4000円)くらいでした)

青い印が広州南駅、赤い印が桂林西駅です。

↓新幹線中からの写真です。時速300km出てるようです!

桂林西駅のホームと、出たところの写真です。

桂林西駅の街並み

街中の風景です。観光地のため、観光案内のお店等も多く有りました。

  

珍しい形の三輪車ですが、電動で人を送迎するタクシーのようなものです。桂林では多く見かけました。

マクドナルドはどこに行っても有りますね(笑)

歩道橋にエレベーターが有るのには驚きましたΣ( ̄□ ̄|||)

で、まずはタクシーで少し移動したところのホテルを押さえました。

値段は300元/1人一泊(5000円)くらいだったと思います。そこそこきれいなホテルでした。

ホテルのロビーでは、何社かの旅行業者が入っていて、翌朝早朝に出るという観光バスのチケットを買う事が出来たので、その日はフリーで観光し、次の日に備える事にしました。

ホテルの近くの店で食べた食事です。これがむっちゃ美味しかったです。

蒜香排骨という食べ物です。

おなじみ麻婆豆腐です。

桂林のビールです。1本10元(150円)でした。

出発!桂林 漓江景区(黄布倒影) 20元札裏の世界遺産景色へ!

翌朝早朝、6時くらいだったと思います。迎えに来たバスに乗り、観光に出発です。違う旅行会社のバスが何台か来ていましたが、事前に自分が乗るべきバスのナンバープレートの番号を教えてもらっていたので、迷う事は無かったです。

バス移動の途中の風景です。この辺りはこういった地形が多いのでしょう。乗ってるだけでも結構楽しかったです。こういった景色の中をひたすら突き進んでいきます。

途中、バスの中で漓江下りのイカダのチケットが販売されました。1枚30元(500円)くらいだったと思います。

で、着きました!ここが20元札の景色の近くの町だそうです。ホテルからここまで通常だと2時間くらいで着くようですが、私の場合事故渋滞で9時間くらいかかりました(爆)

で、ここからさらにカートで10分くらい移動しました。

カート+徒歩で移動した後、漓江下りのイカダからの写真です。時間は20~30分くらい乗っていたと思います。エンジンがついているので、乗ったポイントから移動し、また乗ったポイントまで戻ってくるスタイルでした。

中国 桂林のおススメ観光スポット!20元札裏面の景色がこちら!

↓これが20元札の裏側に書かれている景色です!

見る角度等によっても若干変わりますが、見比べてみると同じ場所であることがわかります。日本には珍しいとても綺麗な景色で、感動しました。一生に一度は行ってみてもいいと思います。

素晴らしい景色を堪能した後、帰りは、カートに乗らず散歩がてら歩いてバス乗り場まで移動しました。街並みがレトノな感じでとてもよかったです。(すっかり夕暮れ時になっていました)

お土産屋や食べ物屋など、いろいろなお店が有りました。中国独特の、コンクリート造りの建物と、ほこりっぽい感じが、このあたり一帯のレトロ感をより一層協調してました(笑)

この辺りは標高はやや高めの場所になりますが、有名な観光地という事で、少し開けている感じでした。ホテルも何件か有ったため、ここに泊まってみるのも面白いかもしれないと感じました。

道中の売店(?)で買った食べ物ですww5元(100円)くらいで、なかなか味も濃い目で美味しかったです。

おまけ、芦笛岩の鍾乳洞

あとついでに、1日目の空き時間で行った芦笛岩の鍾乳洞の写真を上げておきます。

自然に出来た鍾乳洞で、中は夏でも少しひんやりします。(青色や緑色に光っているのはライトアップです・・・)

 

また、奥の方には1300歳と言われるカメさんがいらっしゃいました。

疲れ果ててるのか??ピクリとも動きませんでしたが・・・(;^_^A

外では、いろいろなお土産やガラス細工等が販売されていました。

簡単ですが、以上になります!最後までお読みいただき、有難うございました!!

↓これ、ポチって頂けますと、とてもうれしいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






     

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です